【資料】プログラミング的思考とは

この記事は約2分で読めます。

先日、某学校でViscuitの学習会をして欲しいと依頼を受けて、表記の資料を使って1時間ほどのワークショップをしました。

実は、Viscuitの仕様がflashの終了を受けて大きく変わっていたときなので、みんなで一緒に作るところがうまく教えられませんでした。

講座を受けた方々申しわけありません。

というわけで、講義の資料をこちらに掲載します。

プログラミング的思考とは

さて、以前にViscuitの講座をした時のリンクリストがこちらにあったので再掲しますね。

私のやったことは、ほぼ総務省の事業や公式サイトの資料をそのまま、利用させていただいたものです。

とても質の高いことに感心します。

以下、そのリンクリスト

ビスケット公式サイト

ビスケット viscuit
コンピュータは粘土だ!!

石神井特別支援学校の取組

ビスケットで絵を描いてみよう | 授業・ワークショップ紹介 | Computer Science for ALL
ビスケットで絵を描いてみよう | 全国で行なわれている、プログラミングの授業やワークショップを紹介しています。

石垣島の実践

プログラミング学習ソフトのビスケットとは
3月21日のこちらでは午前中にビスケットというソフトを使います。これは、昨年度の総務省の事業で使ったアプリです。動画としては、こんな感じ。これを使った実践としては東京都立石神井特別支援学校の事例が有名です。こんな...

もっとやさしいViscuit

http://www.viscuit.com/wp-content/uploads/2018/04/ViscuitStarterLessons_180313.pdf

ビスケットによるプログラミング入門 開発と実施が一体となった理想の教材開発

総務省|若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業|ビスケットによるプログラミング入門 開発と実施が一体となった理想の教材開発

 

この他に、特に参考にさせていただいたのは合同会社デジタルポケットの原田康徳さんのこの講義のビデオです。

【総務省「教育の情報化」フォーラム】(同)デジタルポケット成果発表

これは必見ですね。

ぜひ、これらを参考に特別支援学校や特別支援学級での実践につなげてもらえればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました